医療脱毛である針脱毛について教えてください。

  1. Home
  2. /
  3. 未分類
  4. /
  5. 医療脱毛である針脱毛について教えてください。

医療脱毛である針脱毛について教えてください。

医療脱毛の針脱毛は永久脱毛が出来る脱毛方法です。針脱毛はニードル脱毛とも呼ばれます。一度処理したら2度と毛は生えてこないので永久脱毛の効果があります。ニードル脱毛は医療行為の医療脱毛なので皮膚科や美容外科などの医療機関でのみしか施術をすることができません。施術を行う人も免許がある人しか出来ません。
ニードル脱毛の方法は針を使って行います。毛穴一個一個に針を刺して毛根に微弱電流を流します。微弱電流を流すことで毛根が破壊されます。破壊された毛根からは2度と毛は生えてこなくなります。しかし、ニードル脱毛にはいくつか問題があります。まずは医療脱毛であり医療機関でしか行えないことから、費用がとても高いことです。脱毛サロンで行われるフラッシュ脱毛に比べると、かなりの高額の費用がかかります。同じ医療脱毛のレーザー脱毛と比べても費用が高いです。これはレーザー脱毛やフラッシュ脱毛と違い一回の施術時間が長いからです。フラッシュ脱毛やレーザー脱毛は一度に多くの毛根にダメージを与えられるのに対して、ニードル脱毛は一個の毛根しか処理することが出来ません。また、針を刺すので痛みがかなり強いです。部位によっては麻酔も必要になることから、さらに費用が高くなってしまいます。
他にもニードル脱毛は、施術を行う医師の技術により最終的な仕上がりが変わってきます。ニードル脱毛で脱毛をする時は医師選びも重要になります。ニードル脱毛にはデメリットもたくさんありますが、永久脱毛の効果は他の脱毛と比べるとかなり高いです。

脇脱毛をクリニックで考えているなら湘南美容外科が安くておすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です